オンラインカジノのデメリット

デメリット

 

・法的に曖昧である
オンラインカジノ自体は合法である!
ロンドン証券取引所に上場した企業もあり!

 

にも関わらず、法的によくわかないことがあります。

 

日本でカジノができない理由もそうですが、オンラインカジノも実は法的に大丈夫なのかよくわからないところにあります。
専門家なども意見が分かれており、国内のルールが適用されるのか、国外のルールが適用されるのかなどなど、かなり曖昧です。
ただし、現状は摘発された人はいません、国内では。もし摘発された人が出てきた場合、否が応でも大きく取り上げられるでしょうから、すぐに耳に入ると思います。

 

当サイトで紹介しているオンラインカジノは、政府の許可を得て運営しているサイトです。

 

・怪しいカジノもある
これは安全性のページでも書きましたが、全てが全て安全なところではありません。
現在のオンラインカジノは2000ほどあると言われており、悪質なカジノも後を絶ちません。

 

ですので、プレイされる場合は、安全なカジノを選ぶように心掛けましょう。

 

・入出金が非常に面倒である
これ、本当に面倒です。
何も知らないでするとかなりイラッとします。

 

そのイラッとを解消するために、最近では一元管理できるNETELLERなどを利用する人が増えました。
ちなみにNETELLERとは、代替決済手段のサービスのことです。

 

最初の登録が少し面倒ですが、一度登録するとあとはスムーズなので、オンラインカジノをされる場合はおすすめです。

デメリット関連ページ

メリット

HOME 運営者情報